足の攣りをコントロールできた!

  • 2017.04.03 Monday
  • 01:04

パーソナルトレーニングを受け始めた。

 

物心ついてからの横座りの習慣のせいで

股関節の左右のバランスが崩れている。

 

それが最大の原因だと思っている。

そのせいで、重心、歩き方、筋肉、関節、いろいろ影響が出てしまっている。

 

 

 

現実問題として、今一番困っているのは

 

正座をすると、必ずおこる「脚の攣り」

 

正座は慣れると言われているが、一向に慣れず、、、。

正座中にもひざの裏がねじれるように引っ張られて痛くなる。

(悶絶・・)

 

 

以前お世話になったことのあるトレーナーに、数年ぶりに連絡した。

相談して、ねじれの調整をしてもらって歩いてみたら、重心が整ってすごく楽。

自宅にあるストレッチポールを使って、自分でできる調整方法を教えてもらってきた。

 

木曜日にお茶のお稽古で正座をしたのに、

ストレッチポールで教えてもらった動きをしたら、夜、脚が攣らなかった〜!!

 

やった〜。嬉しい。

金曜日も着付教室で正座もしたのに、脚が攣らなかった〜!!

 

すご〜い。これは本当にねじれを調整できてるんだ〜。

 

希望の光が見えてきた〜♪

ありがたいよ〜。

 

ほんとうに好きなこと

  • 2017.03.26 Sunday
  • 04:25

いろんな事があった中で、

唯一残ったこと

ずっと続けてきたことが「きもの」「着付教室」

 

何より安心できる場所で

おなじクラスの仲間や先生といることが何より安らかな時間で

着付けの技術や知識よりも、終ってからのお茶の時間が楽しみだった。

 

どんな時でも着付け教室だけは辞めたくなかった。辞めなかった。

 

上級クラスへと進んでいって

講師の資格もとり、着付け教室の全課程を修了するころには

先生方のように「人への着付けが自由自在にできるようになっている」

と、勝手にイメージしていたのだが

 

修了しようというのに、ふと気づくと、着付技術が全然である。

 

そりゃ、そうだ。

毎回、楽しんではいたが、教えていただいたことを復習するわけでもなく

試験の時だけ必死でやるが、それっきり。

お茶の時間のおしゃべりを最大の楽しみとしていたのだから。

 

「せめて身の回りの知り合いに、ささっと着せてあげられる」ために通い始めたのだったが

着付けはその人によって、体の形が違うため、ケースごとの知識と技術が必要で

「誰でも」着せるには大きな不安が残る、、、。

 

前に習ったことも全然覚えていない

あまりの、自分のダメさ加減に嫌気がさし

 

思い切って、少し前に新設されたばかりの、

月2回の他装専門のクラスに上がった。

 

このままでは、終れない!!!!

 

プロのレベルを学ぶクラスは、経験豊富な上手な人もいて

やればやるほど

自分の不器用さ、できなさ加減にがっかりするが

 

「上手になりたい」という思いが強くなり

まじめに練習するようになった。

 

下手すぎて、このままでは、終れない・・・

 

 

 

着付けの上達は、練習して、実践することしか道がない。

 

 

コツコツやることで、結果が出てきたと感じられるようになってきたがのが

やっと最近

 

結果が見えてくると、着付けが面白くなってきた〜!

ウイルス性胃腸炎

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 11:31

昨日、

月1回のお楽しみ、愛犬をトリミングショップに預けている間のひとりランチ。

1時間位はかかるので、食事と読書を楽しみに出かけた。

 

そのお店の日替わりメニューのチョイスを誤ったのか?まずくはないが美味しくもない😀

それでもしっかり食べ終わり、たっぷりポットに入ったコーヒーを注文して、のんびりのはずが

 

コーヒーも美味しく感じない、、

眠気と、寒気と、吐き気??

 

前夜、睡眠を十分にとっていなかったせいか、眠気を我慢しすぎると、寒気に変わることはすでに学習すみだったので

全て睡眠不足のせいと、、我慢。

トリミングショップからの連絡をひたすら待つ。

 

そんな日に限って、愛犬の担当はたぶん新人さんで、いつもより時間がかかる。

眠くて、寒くて、ついでに吐き気。

 

やっと犬を迎えに行って、外に出た方が体も暖まり寒気が少ない。

ついでに、公園で少しだけ犬を遊ばせてから、帰宅。

 

この寒気、間違いなく発熱中だ。

体温を計ると38度以上だ。お昼から、一気に上がったもんだ。

この調子だと明日はふらふらででかけられない。

 

翌日は時間を予約している有料の予定が2つあり、申し訳ないのだがキャンセルの連絡。

お相手の仕事に穴があいちゃうのだからには本当に迷惑をかける。ごめんなさい。

でも、たぶん行けない。

 

めずらしく、発熱し始めでさっさとかかりつけ医院にいった。

ウイルス性胃腸炎とのことだった。

胃腸がぜんぜん動いていないとのこと

 

そういえば、胃腸のあたりが痛いと思う瞬間があった。でもその程度の痛み、、大して痛くない。

 

ウイルス性胃腸炎の場合は、熱はせいぜし2日くらいで収まると言われたが

その通り、今朝はほとんど熱は下がっている。

そして、なるほど胃が痛い。

 

たっぷり寝た〜

今日は一日、カットしたハズが、いつもよりちょっと長めな犬と一緒に、養生いたします。

プロフィール

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
        

最近の記事

カテゴリー

アーカイブス

最新コメント

        

リンク

問合せはこちらから

サイト内の検索.

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM