梅干しの中の天神様

  • 2015.12.07 Monday
  • 10:50

今年の春はめでたく1年ぶりの梅仕事ができた訳ですが

自然食品店で 買って食べていた梅干しが なくなったので
今年漬けた梅干しを食べ始めました。

梅と、塩と、太陽の光と、時間 
だけで作った梅干しは、
甘い香りがして美味しい〜。



で、

梅干しの種
いつもは、ただ捨てていたのですが
最後まで食べきりたいと、強く思い


種の中の「仁」(じん)を食べてみることにしました。



梅の生命力の中心でもある「仁」

でも、固い殻に入ってるし、
歯ではあけられないし・・
躊躇してた

重い腰を上げて、
くるみ割や、ペンチで固い種を割ってみると

おっ、アーモンドの実のような「仁」
思ったより、大きい。

なぜか、ごま粒くらいのものを イメージしていたので、軽く驚きました。



仁まで、いただきます!!

梅の香りがします(梅そのものですもの)
梅干しの味の、アーモンドという感じです。
ほのかに、杏仁豆腐のような香りもします。

杏仁豆腐に使う杏仁は
杏(あんず)の種の仁を使います。
現在は「アーモンド」を使っているものが多いそうですが、
いずれも、共通の香り成分があるのかもしれませんね。


ナッツ好きな私としては、これは もう
この味を知ってしまったからには
梅干しの種をそのまま捨てることはできそうにありません。
魅力的〜。




『梅を食っても種食うな  中に天神寝てござる』

天神様とは菅原道真公のこと

梅好きの天神様に由来しているそうですが、

生の梅の仁には、毒性があるために
食べてはいけないという、戒めの言葉だそうです。

梅干しの場合は、生ではないから、毒性はなくなっているので
食べられます。


固い種を割る
この、一手間を「えいやっ」とやれば
天神様に会えます。
コメント
私も梅干しは仁まで食べていました❗
独特の美味しさがありますよね♪(*^^*)
  • はつか
  • 2015/12/12 4:45 PM
はつかさん!

仁まで食べてたとは!
美味しくて、力がありますよね。

簡単に割れる方法あったら、ぜひ、教えて下さい。
  • いとゆう
  • 2015/12/12 11:57 PM
コメントする








    

プロフィール

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
        

最近の記事

カテゴリー

アーカイブス

最新コメント

        

リンク

問合せはこちらから

サイト内の検索.

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM